ブスで婚勝つ! 【漫画】ネタバレ 「ブランド天国」

すぐに読みたい方はこちらをクリック♪

♪無料立ち読みは♪

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>まんが王国<<

ブスでこんかつ』て検索すると出てきます♪

ブランド王国

”ブランド王国”はブランド品依存症という

病を描いた漫画です。

 

 

 

ブランド王国  ネタバレ

スーパーでパートをしている

40歳の普通の主婦・咲江の視点で

ブランド品依存症の40歳の摩美を語ります。

 

 

「おっはよ咲さん。あっれー」

「ああ、摩美さん。おはよう」

 

「それセール中の”ウニクロ”のニットかな?

 

「いいなあ咲さん。そういうの平気で着れて。

麻美安いものって似合わないのよー」

 

そういってブランドのバックを見せつて

得意げに咲江を見る摩美。

 

ー 私、なんかからまれているような

 

 

食べるものも違う。

豪勢なお弁当を持ってきているのに、

それを食べずにわざわざ総菜売り場へ買いに行こうとします。

 

 

そしてまた、ブランド品を見せびらかします。

 

 

ー これ持ってると店員の対応が違うんですよー

段々呆れてくるパート仲間。

 

「よかったわね。摩美さん。それほんとにすてきよ」

フォローのつもりで言った言葉が引き金になって・・・

 

「でしょでしょ。”ヘルメス”だもの『バーキン』よ!

やっぱり咲さんはブランド品の良さわかってんのよね」

 

 

語り始める摩美さん。

からまれているというのはつまり、

“仲間”が欲しいということでした。

 

 

そしてブランド品を見せてあげるからと、

摩美さんの家に行くことになります。

 

摩美さんのブランド王国。

 

想い出を次々と語っていきます。

一番気に入ったブランド品をくれた彼氏とイブの夜を過ごし、

フェラーリに乗ってた彼をアッシーにして青春を謳歌していました。

 

ー 彼女の一番いい時代。ブランド品はその名残。

摩美さんはひたすらそれにしがみついてる

 

 

瞬間の幸せ。

直ぐに褪せる幸せ。

 

とても危ういモノ

 

そして摩美さんのお母さんが倒れて亡くなってしまいます。

しかし、摩美さんは心は変わらない。

次第に周囲が見えなくなっていく魔美。

どんどん生活が荒れて、崩れて・・・

 

 

ブランド依存症。

私はブランド品は興味がないわけじゃありませんが、

なんとなくわかるような気がします。

 

確かに、ブランド品買うと違います。

でも咲江さんのこの言葉が物凄く心に響きました。

 

瞬間の幸せ。

直ぐに褪せる幸せ。

 

ブランド王国とはよくいったものです。

ただ一時だけの幸せなんですよね。

 

依存症の怖さと、

身の丈に合う事の大切さを確認できたお話です。

 

 

 

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>まんが王国<<

ブスでこんかつ』て検索すると出てきます♪

コメントを残す